終了しました
EVENT
2017年7月17日(月・祝) 15:00〜17:30
入場無料、要予約、同時通訳付き
YCC ヨコハマ創造都市センター 3階イベントスペース
横浜市中区本町6-50-1MAPACCESS
お問合せ電話番号 045-339-3418
お問合せメール ylabo208@gmail.com
  • 公開シンポジウム クシシュトフ・ヴォディチコ『現在の世界、そしてアートにできること』
.
日程・時間
2017年7月17日(月・祝) 15:00〜17:30
.
入場無料、要予約、同時通訳付き
住所
YCC ヨコハマ創造都市センター 3階イベントスペース
横浜市中区本町6-50-1MAPACCESS
主催・問合せ
横浜国立大学・横浜都市文化ラボ(代表:室井尚)(平日12:00〜17:00)
お問合せ 電話番号
045-339-3418
お問合せ FAX
お問合せ メール
ylabo208@gmail.com
ブログ
半世紀にわたって世界的アーティストとして活動を続けてきたクシシュトフ・ヴォディチコ氏は1943年、第二次世界大戦中のワルシャワで生まれました。社会主義体制下のポーランドでアーティスト活動を始め、カナダ、アメリカ、フランスなどに活動の範囲を広げながら、一貫して権力によって押しつぶされている人々の「声」をすくいとり、公共の場所で「プロジェクション」という手法で示し続けてきました。
今回の氏の東アジア初の大規模な回顧展(7月5日〜10月9日)が韓国・ソウル国立現代美術館で開催されるに当って、氏の口から直接、現代の世界状況とアートの役割について語っていただきます。アートにはいったい何ができるのか? この問題を共有する方々のご参加を期待しています。
また、ディスカッサントとしてはヴォディチコ氏の作品をいちはやく日本に紹介した河本信治氏、越前俊也氏をお呼びしました。来年、2018年に長年の盟友である横浜国立大学の室井尚とのコラボレーション作品の製作を計画しているヴォディチコ氏の作品についてお二人にも色々語っていただきたいと思っております。
会場の関係で入場人数に制限がございますので、できるだけ早くご予約をいただきたくお願い申し上げます。
EVENT・ANNOUNCEMENT
Facebookが表示されない場合、閲覧制限が設定されている可能性があります。表示するには、ブラウザからFacebookにログインしてください。Facebook
google+
YCC INFORMATION
YCC Gallery 日産アートアワード・コレクション
2017年9月18日(月)〜11月5日(日) 11:00〜19:30(最終日は17:00まで)
2017年9月18日より開催する第2回目 の「YCC Gallery」では、横浜に本社を置く、日産自動車株式会..
Creative Waterway -川と海でつなぐ創造の拠点
2017年8月4日(金)- 11月5日(日)
「Creative Waterway -川と海でつなぐ創造の拠点」は、横浜都心臨海部の海や大岡川周辺の水辺を舞..
YCC Temporary チェ・ジョンファ
2017年10月15日(日)〜11月5日(日)
第4弾となるYCC Temporaryでは、横浜市が実施する屋外展示型のアートプログラム「Creative W..
アート・ラウンジ RED ROOM #2
2017年10月31日(火)・11月1日(水) 19:00~23:00
日本で初めてのガス灯が点灯したのが、1872年。YCCすぐ近くの馬車道でのことでした。このガス灯が横浜で灯った..
レンタルスペース 撮影利用割引キャンペーン内容更新のお知らせ
2017年7月21日(金)〜10月31日(火)お申込み分
YCC ヨコハマ創造都市センターで現在実施中の1階ギャラリー(貸切)の撮影利用キャンペーンについて、内容を更新..
カフェ オムニバス
11:00~20:00 (ラストオーダー19:30)
歴史ある空間に広がる、楽しげなマルシェをイメージしたカフェ。5組のクリエイターがデザインしたユニークなフードカートを配し、世界各国のサンドウィッチを中..
コワーキングスペース キャンバス
平日 9:00-22:00 土日・祝 10:00-2..
コワーキングスペース キャンバスは、YCC ヨコハマ創造都市センターの2階に位置する会員制のコワーキングスペース(シェアオフィス)です。クリエイターや..
ファブラボ・ベータ・馬車道
毎週木曜日 11:00-16:00(祝日を除く)
ファブラボ・ベータ・馬車道は、家庭用刺繍ミシン、昇華プリンター、3Dプリンターといったデジタルファブリーケーション機械を使い、あなたの「つくりたい!」..
レンタルスペース
YCC ヨコハマ創造都市センターは、1929年に建設された歴史的建造物「旧第一銀行横浜支店(一部復元)」を用いたクリエイティブ活動の拠点であり、横浜市が推進する「創造都市」政策の拠点施設でも..