Exhibition Summary

※日本語は下部に記載

 

YCC Yokohama CreativeCity Center (YCC) is pleased to announce “YCC Temporary JUN KITAZAWA”, an art project and exhibition by a young emerging artist, Jun Kitazawa. This art exhibition will be the 5th time of “YCC Temporary”, the YCC’s original art program that focuses on “Contemporary” and consists from art exhibition, performance and researching project, etc.

 

Jun Kitazawa has kept making unique art projects with his consistent theme “Community Specific” not only in Japan but also foreign countries. He was listed on the Forbes magazine “30 Under 30 Asia – The Arts” in 2016.

 

This art project and exhibition by Jun Kitazawa focuses on various “foreign nationals” who live right next to Japanese people as true “Neighbors” in same Yokohama. Although we live in the same city, Yokohama, there is no many chances to know about neighbor’s country, culture and custom. In this exhibition, “NEIGHBOR'S LAND” is created by diverse neighbor’s country background and culture at YCC’s exhibition space. “NEIGHBOR'S LAND”, which looks like somewhere’s “Town” not like town in Japan but actually located in Japan, consists from various foreign national’s activity, people, cultural things and daily goods. “NEIGHBOR'S LAND” is going to be where you can meet diverse foreign nationals and also you can find out foreign country’s culture, sense of values, traditional customs and daily life. Through a research by the artist himself and meetings and discussions with foreign nationals living in Yokohama, “NEIGHBOR'S LAND” is created by collaboration with foreign nationals and the artist.

 

Please take this rare opportunity to meet various foreign nationals and their diverse culture in the “NEIGHBOR'S LAND” that doesn’t exist any other places except YCC.

 

About "NEIGHBOR'S LAND"
Please Join Neighbor's Meeting
About YCC Temporary

 

Exhibition Information

YCC Temporary JUN KITAZAWA “NEIGHBOR'S LAND”
Period: From Mid-April to Mid-June, 2018
*Detailed exhibition period will be announced later on.
Venue: YCC Yokohama CreativeCity Center, 3rd Floor
Organizer: YCC Yokohama CreativeCity Center (Non-Profit Organization YCC)
Curation: Tetsuyuki Nagata (YCC / offsociety inc.)
Coordination: Tetsuyuki Nagata (YCC / offsociety inc.), Natsuho Iwasawa (YCC)

 

 

展覧会概要

 

YCC ヨコハマ創造都市センターでは、昨年度より実施しているYCC独自のアートプログラム「YCC Temporary」の第五弾として、若手美術家 北澤潤による展覧会「YCC Temporary北澤潤」を開催いたします。北澤潤は「コミュニティ・スペシフィック」をテーマに国内外で活動しているアーティストであり、米経済誌フォーブスの「30 Under 30 Asia 2016」アート部門にも選出されています。

 

本展では、同じ横浜で暮らす隣人でありながら、それぞれの国や文化、慣習などに触れる機会の少ない、外国人の方々の日常をテーマに、わたしたちの生活に共存している多様な「隣人たちの国」をYCCの展示空間に再構築していきます。“NEIGHBOR‘S LAND”は、外国人の方々の出身国の文化、生活、慣習などを知り、体験し、出会うことのできる、多様な人々やモノ、イベントが集まった街のような構成となり、日本でありながら日本でないどこか「ネイバーズ・ランド」をつくるプロジェクトです。アーティスト自身が横浜でのリサーチを通し、横浜で暮らす外国人の方々に出会い、対話しながら、ともに「ネイバーズ・ランド」をつくりだしていきます。

 

世界のどこにも存在しない「ネイバーズ・ランド」がYCCの展示空間に出現し、多様な国の人々や文化に出会い、体験できる貴重な機会となりますので、是非、この機会にご来場ください。(展覧会会期詳細は後日公表致します)

 
"NEIGHBOR'S LAND" について
参加者募集 !!
YCC Temporaryについて

 

開催概要

YCC Temporary JUN KITAZAWA “NEIGHBOR'S LAND”
YCC Temporary 北澤潤 “ネイバーズ・ランド”
日程:2018年4月中旬〜6月中旬
   ※日程詳細は後日公表
会場:YCC ヨコハマ創造都市センター 3階
主催:YCC ヨコハマ創造都市センター(特定非営利活動法人 YCC)
企画:長田哲征(YCC / offsociety inc.
コーディネーション:長田哲征、岩澤夏帆(YCC

 

YCC Temporaryに関する最新情報は、YCCのFACEBOOK、Twitterをご確認ください。

 

Past Works

過去の作品

 

4

LIVING ROOM in KUJIRAGAOKA|リビングルーム鯨ヶ丘(2016)Photo:Yuji Ito

 

 

SCHOOL AFTER SCHOOL CLUB|放課後の学校クラブ(2010-)Photo:Yuji Ito

 

7

MY TOWN MARKET|マイタウンマーケット(2011-2014)Photo:Yuji Ito

 

地球の鳥かご

KANDANG BUMI BURUNG|地球の鳥籠(2017)

ABOUT NEIGHBOR'S LAND

 

Director by an artist Jun Kitazawa, “NEIGHBOR’S LAND” is a new art project to make somewhere unlike Japan yet Japan.

 

By gathering diversity lying next to our daily lives and creating diverse “NEIGHBOR’S LAND” inside the urban space through collaboration with foreign nationals who live between national and cultural differences in contemporary Japan, the idea of “NEIGHBOR’S LAND” came from Kitazawa’s personal thought regarding the cultural distance which he felt during his days living in Japan and Indonesia.

 

“NEIGHBOR’S LAND” is exhibited as the 5th time of “YCC Temporary”, the YCC’s original art program. Calling for members of various foreign nationals as “neighbors” in the area of Naka-ku, Yokohama where YCC is located, the project is going to turn YCC’s exhibition space into a “NEIGHBOR’S LAND” by gathering foreign cultures that already exist right next to us in this city, as well as by shaping scenes and lives of each neighbors’s homeland.

 

 

NEIGHBOR'S LAND とは

 

“NEIGHBOR’S LAND”は、美術家の北澤潤が日本と東南アジアをはじめとする海外を行き来する生活の中で感じた個人的な違和感を出発点に、現代日本の都市のなかで国家や文化のはざまを生きる人々との協働をとおして、わたしたちの日常に隣り合いながら存在する多様な「隣人たちの国」を都市空間の内部に構築していき、日本でありながら日本でないどこか、「ネイバーズ・ランド」をつくるプロジェクトです。

 

“NEIGHBOR’S LAND”は、YCC ヨコハマ創造都市センターによる大型展覧会シリーズ「YCC Temporary」の第五弾として開催します。YCCがある横浜市中区を中心に、横浜で暮らす外国人の方々からプロジェクトメンバー「ネイバーズ」を募り、それぞれがつながる外国の生活風景や日常の営みを形にしていくとともに、すでにこの街に存在している外国の文化を収集することで、YCCの内部空間を「ネイバーズ・ランド」へと変貌させていきます。

20180115_nl_sketch_4_rev

"NEIGHBOR'S LAND " Image sketch by Jun Kitazawa

WE ARE LOOKING FOR NEIGHBORS !!

PLEASE JOIN PROJECT MEMBERS FOR “NEIGHBOR’S LAND”

If you are interested in this project, please join "NEIGHBOR'S MEETING" for creating “NEIGHBOR’S LAND”.

Regardless whether you joined the past Neighbor's Meeting or not, please join us if you are interested in this project. As far as you are interested in this project, any foreign nationals living in Yokohama are welcome.

NEXT SCHEDULE

 
NEIGHBOR'S MEETING
DATE: February 24th, Sat, 2018
15:00-20:00
*You can join anytime during the meeting. For example, if you can join the meeting from 17:00, you can just join from 17:00. We are open all the time during the meeting.

PLACE: YCC Yokohama Creativecity Center, Basement Floor
 

Facebook Events
https://www.facebook.com/events/1584444888337243/
 

If you have any question about the meeting, please contact us at the following email.
 
email address
emailaddress

NEIGHBOR'S LAND

 

プロジェクトメンバー「ネイバーズ」募集

このプロジェクトを一緒につくりあげていくメンバー「ネイバーズ」を募集しています!会期に向けてあなたのつながる国の暮らしを形にしながら、「ネイバーズ・ランド」を一緒につくってみませんか?興味のある方はぜひネイバーズ・ミーティングにご参加ください!

※外国の方々を主な対象とした説明会となりますので、説明は原則、英語で行われます。ご了承ください。
 

プロジェクト説明会

北澤潤がプロジェクトの背景やコンセプト、今後の進め方と様々な関わり方について説明します。
 
ネイバーズ・ミーティング
日時:2018年2月24日(土)15:00〜20:00

*ミーティングの時間中(15-20時)は、途中からでも参加いただけます。ご都合の良い時間にお越しください。
場所:YCC ヨコハマ創造都市センター 地下1階

 
Facebook Events
https://www.facebook.com/events/1584444888337243/
 

ミーティングに関するご質問は、以下のメールアドレスまでご連絡ください。

 
メールアドレス
emailaddress

 

 

北澤潤

JUN KITAZAWA

portrait_kitazawa_72dpi

 

Artist, representative of JUN KITAZAWA OFFICE YAKUMO, working in collaboration with local government, education facilities, medical institutions, companies, local communities, and NPOs to develop art project related to people’s daily life in Japan and rest of the world. Using the factors from local area and building up relationship with local community in order to create a long-term art project that records the shift of value, he proposes “community-specific” art projects. He obtained Ph. D. in Fine Arts from Tokyo University of the Arts in 2015. He was named to "30 Under 30 Asia" list in 2016, the Forbes magazine.

 

 

美術家、北澤潤八雲事務所代表。1988年東京都生まれ、同在住。2007年に父の出身地である佐渡島と新潟をつなぐ客船「おけさ丸」を舞台に初めてのプロジェクトを実施。以来、国内外約30の地域に関わりながら、中長期的なフィールドワークを経て多様な人びとと協働し、日常に問いを投げかける場を共同体の内部に生み出す「コミュニティ・スペシフィック」を志向したアートプロジェクトを実践しつづけている。2010年には「北澤潤八雲事務所」を設立し、行政機関、教育機関、医療機関、企業、地域団体、NPO などとパートナーシップを結びながら直接的に社会と関わり、自立的かつ持続的なプロジェクトの可能性を模索してきた。2016年から2017年にかけて国際交流基金アジアセンターのフェローシッププログラムで1年間インドネシアに滞在。以降、日本とインドネシアを行き来しながら活動を展開している。東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。米経済誌フォーブス「30 Under 30 Asia 2016」アート部門選出。

略歴

Biography

北澤潤

JUN KITAZAWA

 

Artist's Website

http://www.junkitazawa.com 

 

【Project】

  • 2017 《Birdcage of the Earth》Semarang, Indonesia
  • 2017 《Ideal Home Contest》Jakarta, Indonesia
  • 2016 《Living Room in Kujiragaoka》Hitachi Ota city, Ibaraki
  • 2015 《Living Room in Izumicho》Mito city, Ibaraki
  • 2015 《Unreal City Estate》Auckland, New Zealand
  • 2015 《After Five Government》Kunitachi, Tokyo
  • 2014 - 《Full Moon Dining》Sanagochi Village, Tokushima
  • 2014 《Sun Self Hotel in Nanjichang》Taipei, Taiwan
  • 2013 《Living Room in Sakaemachi-ichiba》Naha, Okinawa
  • 2013 - 2015 《Time Travel Museum》Maizuru, Kyoto
  • 2013 《Sun Self Hotel Roppongi-showroom》Minato-ku, Tokyo
  • 2013 - 《Living Room in Takanosu》Kitaakita, Akita
  • 2012 - 2017 《Sun Self Hotel in Ino Estate》Toride, Ibaraki
  • 2011 - 《School After School Club》Mito, Ibaraki
  • 2011 《Homework of Family Circle in Asakusa 2011》Taito-ku, Tokyo
  • 2011 《School After School Club》Yokohama, Kanagawa
  • 2011 《Living Room in Nepal》Kathmandu, Nepal
  • 2011 - 2014 《My Town Market》Shinchi, Fukushima
  • 2011 《School of Sky》Thimphu, Kingdom of Bhutan
  • 2010 - 2011 《School After School Club》Mito, Ibaraki pref.
  • 2010 《Homework of Family Circle in Asakusa 2010》Taito-ku, Tokyo
  • 2010 《Living Room in Ryogoku Honmachi》Tokushima city, Tokushima
  • 2010 《Walking Town》Tokushima city, Tokushima
  • 2010 - 2015 《Living Room in Kitamoto Estate》Kitamoto, Saitama
  • 2009 - 2010 《History of New Citizens in Children’s House》Nerima-ku, Tokyo
  • 2009 《Floating Island》Shinanogawa waterfront, Niigata
  • 2008 《Hamlet in the Hospital》Tsukuba city, Ibaraki pref.

 

【Selected Exhibition】

  • 2015 Cafe in Mito R, Art Tower Mito [group]
  • 2014 Romantic Geography , 3331Arts Chiyoda,Tokyo/ TKG+Projects,Taipei [group]
  • 2012 Artist and the Disaster - Documentation in Progress -, Art Tower Mito [group]
  • 2012 Commuity Specific Study | Project File of Jun Kitazawa Office Yakumo, Koganecho Bazaar 2012 [solo]
  • 2011 Social Dive – Exploratory Imagination-, 3331 Arts Chiyoda [group]

 

【Awards】

  • 2016 Forbes 30Under 30 Asia 2016 Art section
  • 2014 Good Design Award 2014 – My Town Market
  • 2014 Kids Design Award 2014 – School After School Club
  • 2014 Eco Japan Cup 2014 (Culture Category, Eco Art), Grand Prize – Living Room
  • 2012 Ibaraki Design Selection 2012 School After School Club

 

【プロジェクト】

  • 2017年 《地球の鳥籠》インドネシア共和国、スマラン
  • 2017年 《理想の家のコンテスト》インドネシア共和国、ジャカルタ
  • 2016年 《リビングルーム鯨ヶ丘》茨城県常陸太田市
  • 2015年 《リビングルーム泉町》茨城県水戸市
  • 2015年 《空想都市不動産》ニュージーランド、オークランド
  • 2015年 《アフターファイブガバメント》東京都国立市
  • 2014年—  《フルムーンダイニング》徳島県佐那河内村
  • 2014年 《サンセルフホテル南機場》台湾、台北市
  • 2013年 《リビングルーム栄町市場》沖縄県那覇市
  • 2013年—2015年 《時間旅行博物館》京都府舞鶴市
  • 2013年 《実りの湯》徳島県徳島市
  • 2013年 《サンセルフホテル- 六本木ショールーム》東京都港区
  • 2013年— 《リビングルーム鷹巣》秋田県北秋田市
  • 2012年—2017年 《サンセルフホテル井野団地》茨城県取手市
  • 2011年— 《放課後の学校クラブin浜田小学校》茨城県水戸市
  • 2011年 《家庭の宿題サークル2011》東京都台東区
  • 2011年 《放課後の学校クラブin星槎中学校》神奈川県横浜市
  • 2011年 《リビングルーム イン ネパール》ネパール連邦民主共和国、カトマンズ
  • 2011年—2014年 《マイタウンマーケット》福島県相馬郡新地町
  • 2011年 《スクールオブスカイ》ブータン王国、ティンプー
  • 2010年—2011年 《放課後の学校クラブin五軒小学校》茨城県水戸市
  • 2010年 《家庭の宿題サークル2010》東京都台東区
  • 2010年 《リビングルーム徳島両国本町》徳島県徳島市
  • 2010年 《歩く町》徳島県徳島市
  • 2010年—2015年 《リビングルーム北本団地》埼玉県北本市
  • 2009年—2010年 《児童館の新住民史》東京都練馬区
  • 2009年 《浮島》新潟県新潟市
  • 2008年 《病院の村》茨城県つくば市

 

【主な展覧会】

  • 2015年 「カフェ・イン・水戸R」水戸芸術館現代美術センター
  • 2014年  「空想する都市学」3331アーツ千代田、TKG+projects
  • 2012年 「3.11とアーティスト|進行形の記録」水戸芸術館現代美術センター
  • 2012年 「コミュニティスペシフィック・スタディ」黄金町バザール2012
  • 2011年 「ソーシャルダイブ―探険する想像」3331アーツ千代田

 

【受賞】

  • 2016年 フォーブス「30アンダー30アジア版」アート部門選出
  • 2014年 グッドデザイン賞2014(マイタウンマーケット)
  • 2014年 キッズデザイン賞2014(放課後の学校クラブ)
  • 2014年 エコジャパンカップ2014 カルチャー部門 エコアート グランプリ(リビングルーム)
  • 2012年 いばらきデザインセレクション2012 (放課後の学校クラブ)

 

YCC Temporary

 

 

「YCC Temporary」は、YCC ヨコハマ創造都市センター(以下、YCC)が企画・実施しているアートプログラム・シリーズであり、毎回、現代のアーティストに焦点を当て、美術展覧会やパフォーマンス公演などを開催・実施しています。

 

「一時的」「間に合わせの」という意味を有する「Temporary」と名付けられたこのアート・プログラムは、YCCを「一時的に美術館のように見立て」、展覧会・パフォーマンスなどを開催・実施するものです。「Temporary」という名称は、YCCが美術館のように恒常的に長期の展示プログラムを行える施設ではないこと、「Temporary」という言葉に込められた時間の尺度は我々にとって何を意味するのか、また「現代」を意味する「Contemporary」と同一語源の言葉であり、「今だけの」「現代の」という意味も包含するプログラムとして、「今を生き、表現する」ことに焦点を当て、企画・実施していく予定です。

 

YCC Temporaryは、毎回、「ひとりのアーティスト」に焦点を当て、個展形式で開催すると同時に、「ひとつの空間」に「大型作品を1作品のみ展示・公演」という形態で開催します。作品が発表される場は、作品の内容に合わせて、YCCのあらゆるスペースを使用して展開していきます。

 

YCCでは、「YCC Temporary」を継続するプログラムとして、YCC内での美術作品の展示やパフォーマンスだけでなく、リサーチプロジェクト、横浜市中心部における屋外でのプロジェクトなどさまざまな企画をシリーズで展開していく予定です。

 

現れては消える、そして、その時にしか見ることのできない現代の表現を、この機会に是非ご高覧ください。

 

YCC ヨコハマ創造都市センター

 

アクセス

Access

YCC ヨコハマ創造都市センター

 

YCC ヨコハマ創造都市センター

 

YCC ヨコハマ創造都市センター
YCC Yokohama Creativecity Center

 

〒231-8315 横浜市中区本町6-50-1
6-50-1 Honcho, Naka-ku, Yokohama, 231-8315, Japan
TEL : 045-307-5305
URL : http://yokohamacc.org 

 

アクセス
Access

■みなとみらい線 馬車道駅 1b出口(野毛・桜木町口・アイランドタワー連絡口直結)
Minato Mirai Line, Bashamichi Station, Exit 1b Connected directly to the Noge/Sakuragicho exit (Island Tower passage)
■JR・市営地下鉄線 桜木町駅 徒歩5分
Five minutes’ walk from JR and subway Sakuragicho Station
■JR・市営地下鉄線 関内駅 徒歩7分
Seven minutes from Kannai Station