終了しました
ART
2016年3月21日(月・祝) 14:00〜15:00(開場13:30)
※トーク終了後15:00から16:00まで作品鑑賞が可能です
定員:40名(事前申込制・先着順)
参加費:無料
YCC ヨコハマ創造都市センター 3階イベントスペース
横浜市中区本町6-50-1MAPACCESS
お問合せ電話番号
  • セゾン現代美術館コレクションより「荒川修作+マドリン・ギンズ<意味のメカニズム>を読む」
.
日程・時間
2016年3月21日(月・祝) 14:00〜15:00(開場13:30)
.
※トーク終了後15:00から16:00まで作品鑑賞が可能です
定員:40名(事前申込制・先着順)
参加費:無料
住所
YCC ヨコハマ創造都市センター 3階イベントスペース
横浜市中区本町6-50-1MAPACCESS
問合わせ
YCC ヨコハマ創造都市センター
お問合せ 電話番号
お問合せ FAX
ウェブサイト
ブログ
セゾン現代美術館コレクションよりアラカワ+ギンズによる絵画の代表作「意味のメカニズム」を3階イベントスペースに展示し、美術館展示室とは異なる親密な空間で大画面の絵画を鑑賞して頂きます。
また、セゾン現代美術館担当学芸員によるトークでは、単なる芸術家という枠に収まりきらないアラカワ+ギンズの活動の全体を紹介しながら、今回展示される<意味のメカニズム>について解説し、難解と思われがちなアラカワ+ギンズの絵画作品を参加者の皆さんと一緒に読み解いていきます。
荒川修作が世界的な評価を得るきっかけとなった《意味のメカニズム》を通じて、日本から世界へ、アートから建築・科学・現代思想へと脱領域的に活躍してきたアラカワ+ギンズの活動とその思想を紹介します。

<展示作品>
荒川修作 + マドリン・ギンズ
「意味のメカニズム(No.2)意味の分裂」1963/88年 244.0×173.0㎝ 油彩、画布
「意味のメカニズム(No.2)位置づけと移動」1963/88年 244.0×173.0㎝ 油彩、画布

<開催概要>
日時:2016年3月21日(月・祝)14:00〜15:00(開場13:30)
※トーク終了後15:00から16:00まで作品鑑賞が可能です
会場:3階イベントスペース
定員:40名(事前申込制・先着順)
参加費:無料
主催:一般財団法人セゾン現代美術館
共催:特定非営利活動法人 YCC

<荒川修作 略歴>
1936年名古屋市に生まれ。1960年東京で前衛芸術運動「ネオダダ」に参加しながら「棺桶」型立体作品を発表。61年末に単身NYへ移住し、生涯のパートナーとなるマドリン・ギンズと出会う。立体の平面図に文字や記号を配置した「図式絵画」(ダイアグラム)で注目され、70年代には「意味のメカニズム」で世界的な評価を得る。 1979年西武美術館で「荒川修作」展、1988年西武美術館、高輪美術館で「意味のメカニズム」展を開催。90年代から人間の「死の宿命」を逆転する思考実験「天命反転」の試みとして建築作品に着手し、ギンズとともに養老天命反転地、三鷹天命反転住宅などを完成させる。2010年NYで逝去。

<申込方法>
お名前、住所、電話番号、メールアドレス、「荒川修作+マドリン・ギンズ作品鑑賞会」に参加希望の旨を明記の上、上記問合せメールアドレスまでお申込みください。(申込締切:3月19日)定員に達し次第、申込受付は終了いたします。
EVENT・ANNOUNCEMENT
Facebookが表示されない場合、閲覧制限が設定されている可能性があります。表示するには、ブラウザからFacebookにログインしてください。Facebook
google+
YCC INFORMATION
レンタルスペース 撮影利用割引キャンペーン 期間延長のお知らせ
2019年1月11日(金)〜1月31日(木)の平日ご利用分まで
YCC ヨコハマ創造都市センターでは、年末に実施し好評だったレンタルスペース(1階ギャラリー貸切)の撮影利用割..
こどもミュージアム 現代美術の世界へ vol.3 ~箱嶋泰美さんと色のたんけん~
2019年3月3日(日) 13:30〜15:00(13:00より受付開始)
「こどもミュージアム 現代美術の世界へ」の第3回を開催します。 早い時期から、美術を見ることと作ることを同時に..
和光大学芸術学科卒業制作展2019 《カロル》
2019年2月1日(金)~2月5日(火) 10:00-18:00
カロル = ラテン語で「熱」の意味を持つ。 カロリーという熱量の単位の由来。 歩く時、何かを思考する時、寝て..
TPAM2019フリンジ参加作品「Notes On Life」トポス|石井順也、パウ・アラン・ジメー..
2019年2月10日(日)20:00~、2月11日 (月)15:00~ ※各回30分前開場、上演時間40分
TPAM2019フリンジ参加作品として、トポスによる「Notes On Life」を上演いたします。 TPAM..
TPAM2019フリンジ参加作品「Dance Showcase of Young Choreogra..
2019年2月12日(火)~15日(金) 12日 20:00[A] / 13日16:00[A] 20:00[B] / 14日16:00[B] 20:00[C] / 15日16:00[C]
35歳以下の若手振付家、ダンスカンパニーによるショーケース。海外での上演を見据えた15〜30分の作品をオムニバ..
TPAM2019フリンジ参加作品「春夏秋冬」世田谷シルク公演
2019年2月16日(土)19:00、17日(日)11:30/16:00
「くすっと笑えるアート」と称し、日常生活に突如入り込む奇妙な状況を、コミカルに描く作風。 身体を使った演劇であ..
カフェ オムニバス
11:00~20:00 (ラストオーダー19:30)
歴史ある空間に広がる、楽しげなマルシェをイメージしたカフェ。天井が高く開放的な空間には、クリエイターがデザインしたユニークなフードカートを設置し、サン..
コワーキングスペース キャンバス
平日 9:00-22:00 土日・祝 10:00-2..
[sred]ご好評により満席となっていたプロジェクトルーム、プライベートブースに空きが出ます。新規会員を募集しております。ご興味ある方は、YCCまで..
レンタルスペース
YCC ヨコハマ創造都市センターは、1929年に建設された歴史的建造物「旧第一銀行横浜支店(一部復元)」を用いたクリエイティブ活動の拠点であり、横浜市が推進する「創造都市」政策の拠点施設でも..