終了しました
LECTURE
2016年11月24日(木) 13:00〜15:00
参加費:3240円(税込)
定員:10名
YCC ヨコハマ創造都市センター 3階ファブラボ
横浜市中区本町6-50-1MAPACCESS
お問合せ電話番号
お問合せメール
  • 機械刺しゅう基礎講座「発注を知る」(11月編)
.
日程・時間
2016年11月24日(木) 13:00〜15:00
.
参加費:3240円(税込)
定員:10名
住所
YCC ヨコハマ創造都市センター 3階ファブラボ
横浜市中区本町6-50-1MAPACCESS
お問合せ 電話番号
お問合せ FAX
お問合せ メール
ファブラボ・ベータ・馬車道の刺繍マスターを務める機械刺しゅうのエンジニア人見愛子による、機械刺しゅう基礎講座シリーズです。「道具を知る」(9月編)「素材を知る」(10月編)に引き続き、11月編では機械刺しゅう屋さんに「発注」するときに知っておきたい知識を学びます。

刺しゅうの発注の流れって?
どんなデータで発注するの?
持ち込み素材でお願いできるの?
納期はどれくらい?
など、誰に聞けばいいのかわからないあんなこと、こんなこと。
発注時に困らないために機械刺しゅう屋さんとスムーズに意思疎通するための方法をお教えします。

また、本講座申し込み特典として、1Fにあるカフェ オムニバスでランチご利用の方にデザートサービスがあります。カフェのご利用もぜひ!

※本講座は、道具を知る(9月)、素材を知る(10月)、発注を知る(11月)の連続講座ですが、単独受講もできます!(今回は、前回の「素材を知る」の振り返りもあります。)

本講座の詳細・お申込み方法や、前回夏に開講した「機械刺しゅう基礎講座vol.3」については、下記リンクよりご確認ください。
EVENT・ANNOUNCEMENT
Facebookが表示されない場合、閲覧制限が設定されている可能性があります。表示するには、ブラウザからFacebookにログインしてください。Facebook
google+
YCC INFORMATION
レンタルスペース 撮影利用割引キャンペーン 期間延長のお知らせ
2019年1月11日(金)〜1月31日(木)の平日ご利用分まで
YCC ヨコハマ創造都市センターでは、年末に実施し好評だったレンタルスペース(1階ギャラリー貸切)の撮影利用割..
こどもミュージアム 現代美術の世界へ vol.3 ~箱嶋泰美さんと色のたんけん~
2019年3月3日(日) 13:30〜15:00(13:00より受付開始)
「こどもミュージアム 現代美術の世界へ」の第3回を開催します。 早い時期から、美術を見ることと作ることを同時に..
和光大学芸術学科卒業制作展2019 《カロル》
2019年2月1日(金)~2月5日(火) 10:00-18:00
カロル = ラテン語で「熱」の意味を持つ。 カロリーという熱量の単位の由来。 歩く時、何かを思考する時、寝て..
TPAM2019フリンジ参加作品「Notes On Life」トポス|石井順也、パウ・アラン・ジメー..
2019年2月10日(日)20:00~、2月11日 (月)15:00~ ※各回30分前開場、上演時間40分
TPAM2019フリンジ参加作品として、トポスによる「Notes On Life」を上演いたします。 TPAM..
TPAM2019フリンジ参加作品「Dance Showcase of Young Choreogra..
2019年2月12日(火)~15日(金) 12日 20:00[A] / 13日16:00[A] 20:00[B] / 14日16:00[B] 20:00[C] / 15日16:00[C]
35歳以下の若手振付家、ダンスカンパニーによるショーケース。海外での上演を見据えた15〜30分の作品をオムニバ..
TPAM2019フリンジ参加作品「春夏秋冬」世田谷シルク公演
2019年2月16日(土)19:00、17日(日)11:30/16:00
「くすっと笑えるアート」と称し、日常生活に突如入り込む奇妙な状況を、コミカルに描く作風。 身体を使った演劇であ..
カフェ オムニバス
11:00~20:00 (ラストオーダー19:30)
歴史ある空間に広がる、楽しげなマルシェをイメージしたカフェ。天井が高く開放的な空間には、クリエイターがデザインしたユニークなフードカートを設置し、サン..
コワーキングスペース キャンバス
平日 9:00-22:00 土日・祝 10:00-2..
[sred]ご好評により満席となっていたプロジェクトルーム、プライベートブースに空きが出ます。新規会員を募集しております。ご興味ある方は、YCCまで..
レンタルスペース
YCC ヨコハマ創造都市センターは、1929年に建設された歴史的建造物「旧第一銀行横浜支店(一部復元)」を用いたクリエイティブ活動の拠点であり、横浜市が推進する「創造都市」政策の拠点施設でも..