終了しました
EVENT
2019年2月12日(火)~15日(金) 12日 20:00[A] / 13日16:00[A] 20:00[B] / 14日16:00[B] 20:00[C] / 15日16:00[C]
前売券 一般 ¥2500
前売券 学生以下 ¥2000
※当日券 各500円増し
TPAM参加登録者特典 \1500
YCC ヨコハマ創造都市センター 3階イベントスペース
横浜市中区本町6-50-1MAPACCESS
お問合せ電話番号 080-5024-0215
お問合せメール wint2dancer@gmail.com
  • TPAM2019フリンジ参加作品「Dance Showcase of Young Choreographers」
  • TPAM2019フリンジ参加作品「Dance Showcase of Young Choreographers」
  • TPAM2019フリンジ参加作品「Dance Showcase of Young Choreographers」
.
日程・時間
2019年2月12日(火)~15日(金) 12日 20:00[A] / 13日16:00[A] 20:00[B] / 14日16:00[B] 20:00[C] / 15日16:00[C]
.
前売券 一般 ¥2500
前売券 学生以下 ¥2000
※当日券 各500円増し
TPAM参加登録者特典 \1500
住所
YCC ヨコハマ創造都市センター 3階イベントスペース
横浜市中区本町6-50-1MAPACCESS
お問合せ 電話番号
080-5024-0215
お問合せ FAX
お問合せ メール
wint2dancer@gmail.com
ウェブサイト
ブログ
35歳以下の若手振付家、ダンスカンパニーによるショーケース。海外での上演を見据えた15〜30分の作品をオムニバス形式で3プログラム上演します。

<出演団体>
[A] 2/12(火)20:00 2/13(水)16:00(上演約70分)
北尾亘(Baobab)『笑う額縁』
振付・構成・演出:北尾亘
出演:岡本優(TABATHA) 米田沙織 目澤芙裕子 北尾亘
1987年生まれ。幼少より舞台芸術に携わり、クラシックバレエからストリートダンスまで様々なダンスを経験。桜美林大学で木佐貫邦子に師事。ダンスカンパニーBaobab全作品の振付・構成・演出を担う。Baobabは2016年よりコンテンポラリーダンスフェスティバル「DANCE×Scrum!!!」を主催。横浜ダンスコレクション2018ベストダンサー賞、トヨタコレオグラフィーアワード2012オーディエンス賞など受賞。

デルトーカ『あなたのせいで死ねない』
振付・出演:南雲麻衣 中村理 佐藤郁
映像・ドラマトゥルク:中瀬俊介
パフォーマと映像作家による、Audiovisual Performance Project。抑圧されることで解放を求める身体、普遍的でありながら抽象を意識した言葉、イメージを削ぎ落とした映像の表現で、物語のある作品を構築する。

[B] 2/13(水)20:00 2/14(木)16:00(上演約70分)
下島礼紗『オムツを脱いだサル』
振付・演出・出演:下島礼紗(ケダゴロ)
1992年鹿児島県出身。桜美林大学にてコンテンポラリーダンスを木佐貫邦子に師事。2013 年にダンスカンパニーケダゴロを結成、全作品の振付・演出を行っている。ソロ作品『オムツをはいたサル』は、横浜ダンスコレクションにて最優秀新人賞を受賞し、その後、ハンガリー・秋田・韓国で発表。この度、続編の発表を試みる。

中屋敷南『The Girl in Rabbit's skin』
振付:中屋敷南 出演:庄司さやか 中屋敷南 他
映像:中瀬俊介
部活動や学校教育で培った基礎が作品創作に影響。少女性や女性特有の感覚、そこに内包された欲望の表出を、繊細で表情豊かなムーブメントと構成力で表現。横浜ダンスコレクションEX2015最優秀新人賞受賞、座・高円寺ダンスアワード日本代表として渡韓、上海現代舞踊展への招聘ほか。

Von・noズ『マザー・グース』
振付・構成:上村有紀
出演:上村有紀 久保佳絵
テキスト:山内晶(キリグス)
日本大学芸術学部演劇学科洋舞コース出身の上村有紀と久保佳絵で2014年に結成。表面からは知りにくい、隠された感情や姿に焦点を当て、日常に潜む歪みを捉えるダンス作品の在り方を模索している。

[C] 2/14(木)20:00 2/15(金)16:00(上演約80分)
悪童『BLACKOUT』
振付・構成・出演:歌川翔太 中村駿
中村駿と歌川翔太のデュオグループ。共に大東文化大学卒。ソリッドな動きで展開される止めどないダンスシーンと妙で気持ちの良い関係性を武器に活動中。男二人ならではの熱量のある作品をスタイリッシュに創作。海外公演多数参加。横浜ダンスコレクションEX2014最優秀新人賞受賞。

水中めがね∞『古臭い』
演出・振付:中川絢音
出演:根本紳平 松隈加奈子 中川絢音
中川絢音が2011年設立、水口愛那と旗揚げ公演を行う。ダンサーの根本紳平と松隈加奈子、制作のつくにうらら5名で活動中。 活動目標は、人間社会においてのダンスの在り方・在処を模索し開拓すること。作品は時に実験の場であり、同時に「観察対象」として存在する。

久保田舞『ジョン・ドゥ』
振付・出演:久保田舞
1995年生まれ。4歳よりバレエを始め埼玉県立芸術総合高校にて舞台芸術を学び大東文化大学モダンダンス部に所属。卒業後は韓国やシンガポールのダンスフェスティバルで作品発表する等国内外に活動の幅を広げる。YDC2017Ⅱ奨励賞受賞。
EVENT・ANNOUNCEMENT
Facebookが表示されない場合、閲覧制限が設定されている可能性があります。表示するには、ブラウザからFacebookにログインしてください。Facebook
google+
YCC INFORMATION
YCC Temporary 髙橋匡太
2019年11月22日(金)~2020年1月12日(日) 11:00~18:00(金土祝19:30まで)※予定
YCCヨコハマ創造都市センターでは、アートプログラム・シリーズ「YCC Temporary」の第7弾として、アーティストの髙橋匡太による展覧会「YCC..
レンタルスペース 撮影利用割引キャンペーンのお知らせ
2019年12月2日(月)〜2020年3月末ご利用分まで
YCC ヨコハマ創造都市センターでは、レンタルスペースを撮影目的の利用に際し、1階ギャラリー貸切の利用料金の割..
YCC Temporary 髙橋匡太 アーティストトーク
2019年12月7日(土) 17:30〜19:00(受付17:00~)
「YCC Temporary 髙橋匡太」の開催に合わせ、髙橋匡太によるアーティストトークを開催します。本作品に..
カフェ オムニバス
11:00~20:00 (ラストオーダー19:30)
歴史ある空間に広がる、楽しげなマルシェをイメージしたカフェ。天井が高く開放的な空間には、クリエイターがデザインしたユニークなフードカートを設置し、サン..
コワーキングスペース キャンバス
平日 9:00-22:00 土日・祝 10:00-2..
コワーキングスペース キャンバスは、YCC ヨコハマ創造都市センターの2階に位置する会員制のコワーキングスペース(シェアオフィス)です。クリエイターや..
ファブラボ・ベータ・馬車道
臨時休業中(2018年4月~オープンラボ日程は未定)
ファブラボ・ベータ・馬車道は、家庭用刺繍ミシン、昇華プリンター、3Dプリンターといったデジタルファブリーケーション機械を使い、あなたの「つくりたい!」..
レンタルスペース
YCC ヨコハマ創造都市センターは、1929年に建設された歴史的建造物「旧第一銀行横浜支店(一部復元)」を用いたクリエイティブ活動の拠点であり、横浜市が推進する「創造都市」政策の拠点施設でも..