終了しました
EVENT
  • TPAM2019フリンジ参加作品「春夏秋冬」世田谷シルク公演
2019年2月16日(土)19:00、17日(日)11:30/16:00
前売一般 3200円
当日一般 3500円
大学生以下 予約・当日 2500円(要学生証)
海外在住の方 予約・当日 2000円(要ID)
問合せ
世田谷シルク
電話
FAX
メール
info@setagaya-silk.com
アクセス
営業時間
定休日
「くすっと笑えるアート」と称し、日常生活に突如入り込む奇妙な状況を、コミカルに描く作風。
身体を使った演劇であることから、俳優部には全員ダンサーを起用。
近年は「野外劇場」・「児童演劇」・「国際共同制作」を主軸とし、日本の伝統的人形「江戸糸あ
やつり人形」「八王子車人形」等を合わせて使い、上演する機会も増えている。
また日本語を理解しない観客にもダイレクトに表現を伝える発想から、”サイレント演劇”という
言葉に頼らない表現法を劇団独自で案出し、国際的発展を意識して取り組んでいる。

『春夏秋冬』
昨日、桜花がにぎやかに横切り、
本日、朝顔のあくびで起きる。
明日は金木犀かおりの予感。
ミライから南天照らしている。

女の初春から晩冬を、ゆるやかに辿る旅物語。

日本の伝統的舞踊と演劇をコラボレーションさせた創作演劇舞踊を、俳優とダンサーの女性14名でお届けします。

開催概要:
団体名 世田谷シルク

作品名 『春夏秋冬』

構成・演出・振付 堀川炎

出演 佐藤優子 武井希未(以上、世田谷シルク)
石井 維 上田茉衣子 大竹ココ(□字ック/ユトサトリ。) 大原富如(ユトサトリ。)
柿の葉なら 佐々木実紀 新屋七海 中原百合香 平井絢子 堀内 萌(キリグス)
牧野栞奈 宮﨑優里

舞台監督:土居 歩
照明:阿部将之(LICHT-ER)
音響:星野大輔(有限会社サウンドウィーズ)
演出補:海野広雄(世田谷シルク/オフィス櫻華)
演出助手:井垣真奈、紫藤祐弥
制作:福井花(青年団)、斎藤友紀子(世田谷シルク)

協力:山王プロダクション、レトル、オフィス櫻華、キリグス、青年団、□字ック、ユトサトリ。
主催:一般社団法人tokyo sisters
イベント・告知
YCC ヨコハマ創造都市センター
Copyright © 2015-2020 YCC All Rights Reserved.
Close
SNS
Instagram