終了しました
EVENT
  • 研究集会「ストリーミングの美学 ー"Netflix Nations"のRamon Lobato氏を迎えて」
2020年1月26日(日)
13:30~17:30(13:00開場)
※入場無料、要予約、逐次通訳あり
お問合せ
室井尚(研究代表)※火水木12-17時
FAX
メール
muroi.labo@gmail.com
アクセス
営業時間
定休日
現在、映像や音楽のストリーミング・サービスが広がっています。音楽ではSpotifyやApple Music、映像ではNetflix、Hulu、Gyao、その両方をカバーするものとしてAmazon Primeなどさまざまなサービスが提供されています。これらのサービスの特徴は、数多くの映画やテレビドラマなどのコンテンツが見放題なことと、独自のコンテンツによる新しい映像の創出、そして視聴者の使用状況を即座に反映するインタラクティブな「お勧め」システムや「お気に入りのプレイリスト」の提供など、機能は日進月歩で進化しています。

2019年に出版されて話題になった、“Netflix Nations”の著者Ramon Lobatoは、世界で最も見られているNetflixを分析し、その新しい映像環境のもたらす新しい可能性について論じています。

本研究集会はLobato氏をお迎えして、国内の研究者たちとのディスカッションを通して、これから10年後に来るであろう新しい映像環境について議論していきます。従来の映画やテレビ研究を超えて、新しい映像環境に関心をお持ちの方ならどなたでも無料で参加することができます。

【ゲスト】
Ramon Lobato(ラモン・ロバト)氏(ロイヤルメルボルン工科大学)
【研究メンバー】
室井尚(横浜国立大学)、吉岡洋(京都大学)、秋庭史典(名古屋大学)
佐藤守弘(京都精華大学)、吉田寛(東京大学)、ファビアン・カルパントラ(横浜国立大学)

主催:科学研究費基盤研究(A)「脱マスメディア時代のポップカルチャー美学に関する基盤研究」
イベント・告知
YCC ヨコハマ創造都市センター
Copyright © 2015-2020 YCC All Rights Reserved.
Close
SNS
Instagram