彼氏のお悩み

付き合って2年の男性心理とは?2人の関係を長続きさせるコツを紹介

付き合って2年の男性心理とは?2人の関係を長続きさせるコツを紹介
記事内にプロモーションを含む場合があります

 

「付き合って2年経ったけど、今の彼の気持ちが知りたい…2年経つと男性はどんな心理なの?」

 

彼氏と付き合って2年も経つと、彼との関係も落ち着いてきますよね。

となると、このまま結婚するのか、彼はマンネリを感じているのかなど、彼氏の男性心理を知りたくなってくるものです。

 

  • 付き合って2年の男性心理はどんな感じ?
  • 付き合って2年目の彼に結婚を意識させる方法は?
  • 付き合って2年したカップルは何に注意すればいい?

 

など、2年経って関係が落ち着いてきたからこそ、彼との今後が気になってきますよね。

そこで今回は、付き合って2年の男性心理についてお話ししていきます。

 

さらに、付き合って2年経つ彼に結婚を意識させる方法、気をつけるべき行動もご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

また、彼に冷められて不安を感じている方へ。

今、期間限定で『冷めた彼にもう一度愛されるようになった女性の体験談』を公開しています。

 

彼に愛されるためのヒントがたくさん詰まっているので、彼を本気にさせたい方はぜひチェックしておいてください!

 

【体験談】冷めた彼の気持ちを取り戻して以前より愛されるようになった話

 

付き合って2年の男性心理は?将来の話を考え始める分かれ目の時期!

付き合って2年の男性心理は?将来の話を考え始める分かれ目の時期!

 

付き合って2年の男性心理には、このようなものがあります。

付き合って2年の男性心理
  • 関係が安定している場合は将来について考え始める
  • 彼女への不満がある場合は別れを意識し出す
  • 彼女に不満はないものの、飽きて浮気をしたくなる人も

 

付き合って2年目のカップルは、馴れ合いからマンネリ化していることに不安を感じる時期でもあります。

またそれなりの年齢の場合、相手が結婚を意識しているのかが気になるものです。

 

彼の気持ちがわからないとモヤモヤしてしまい、付き合い続けるべきかどうか考えてしまいますよね。

 

ここからは付き合って2年が経つ頃の男性心理について、詳しくお話ししていきます。

彼の気持ちが気になる人は、ぜひ参考にしてみてください!

 

関係が安定している場合は将来について考え始める

 

2人の関係が順調で好きな気持ちも安定しているなら、彼も結婚や将来について考えている可能性があります。

彼から「俺らの将来ってさ…」とか「子どもは、3人は欲しいよね?」なんて具体的に話し始めることはありましたか?

 

もしそうなら、彼氏も結婚を意識していると言えるでしょう。

もちろんこれは、かなりわかりやすい彼の言動です。

 

ですが、言葉がなくても行動で気持ちを表している男性もいます。

たとえば、あなたの指輪のサイズを密かに調べたり、あなたの家族のことを気にかけてくれるなど。

 

彼から将来についての具体的な言葉や会話がなくても、ちゃんと2人の将来について考えている証拠です。

 

ただ、男性は言葉で気持ちを表すことが苦手なため、照れ臭くてなにも言わない人も多くいます。

なのであなたの彼が口下手な男性なら、将来のことを考えていないように振る舞っている可能性も。

 

またサプライズ好きな男性ならなおさらですね。

大事なのは彼の言葉ではなく、行動や態度から感じ取って彼の本音を見極めましょう。

焦って闇雲に不安を感じる必要はありませんよ。

 

逆に彼が結婚する気がないかどうかも気になりますよね。

そんな時はこちらの「結婚する気がない彼氏の特徴」を参考にしてみてください。

 

この記事では、彼が結婚する気がないかどうかを確認し、その後の対処法についてもご紹介しています。

結婚する気がない彼氏の特徴とは?彼の気持ちを確かめた後の対処法

 

彼女への不満がある場合は別れを意識し出す

彼女への不満がある場合は別れを意識し出す

 

付き合い始めて2年が経つ頃は、相手の嫌な面が見えてきたり、本来の性格がわかってくる頃です。

考え方や価値観の違いなどから「なんか、違うかも?」と感じていると、別れを意識することもあるはずです。

 

もちろんそれはお互い様であり、あなたにも彼にもあり得ること。

ただ男性はうまく気持ちを伝えられない人もいるため、不満を溜め込んでいる場合もあるんです

 

もしあなたの彼が、この2年の中であなたへの不満を抱えていたら、別れを考えている可能性もあります。

とはいっても、まだなにも言ってこないのなら、彼の中で気持ちが固まっていないのでしょう。

 

こんな時は、早めに話し合うことをおすすめします。

焦って感情的にならず、落ち着いて話し合いの機会を設け、彼の気持ちをゆっくりと聞くようにしましょう。

 

彼女に不満はないものの、飽きて浮気をしたくなる人も

 

付き合って2年となると、彼はあなたに特に不満はなくても、付き合いに慣れて飽きている場合もあります。

 

となると、まだ遊びたい気持ちが強い男性は、結婚を考えていない可能性が高いですね。

むしろ結婚前にたくさんの女性と関わりたいと思い、浮気願望がある男性もいるはず。

 

この場合、彼女に不満はないので男性から別れようとは思わないのです。

彼女とはそのままで他の女性と少し遊びたい気持ちが高まっている状況と言えます。

 

こういった男性は結婚してからも浮気をしたいタイプでもあるので、今後あなたを傷つけることがあるかもしれません。

彼の行動から怪しいものを感じたら注意しましょう!

 

現時点ですでに彼が浮気をしているようなら、別れを考える時期かもしれませんね。

付き合って2年のカップルなら、結婚を考えるのは当たり前のこと。

このまま彼と付き合っていいのか、本当に彼でいいのか考えることも大切です。

 

【※彼をもっと本気にさせたい方へ】

彼が冷たい態度を取るのはなぜ?冷めた彼を本気にさせるために行った3つのこと

 

付き合って2年目を乗り越え、男性に結婚を意識させる方法とは?

付き合って2年目を乗り越え、男性に結婚を意識させる方法とは?

 

付き合って2年の男性に結婚を意識させる方法には、このようなことをおすすめします。

付き合って2年の男性に結婚を意識させる方法
  • 関係が安定しても、甘えすぎてワガママにならない
  • 日々の感謝を言葉にする!謝るときも素直になる
  • べったり依存する女は重い!適度な距離感で自立する
  • 女性の魅力を磨いておく!自分磨きに手を抜かない

 

あなたが彼と結婚したい気持ちがあるなら、彼にも結婚を意識してもらいたいですよね。

たとえば、彼の周りの友達が次々に結婚していけば、少しは結婚を意識するようになるはずです。

 

そうでなければ、どうすれば彼が結婚を意識するのでしょうか?

ここからは、付き合って2年の彼氏に結婚を意識させる方法をご紹介していきます。

 

関係が安定しても、甘えすぎてワガママにならない

 

彼と関係が安定しても、甘えすぎたり、彼を困らせるようなワガママを言わないようにしましょう。

女性の中には、慣れ親しんだ彼に「彼はありのままの私を受け止めてくれる」とワガママし放題になる人もいます。

 

でも男性は、彼女や好きな人から何を言われても許せるわけではありません。

いくら美人で自慢できる彼女でも、度を超えてワガママすぎると振り回されたくないと感じ、別れを意識することも。

 

付き合いが長くなっても相手への思いやりは大切ですよね。

たとえば、彼がいつもご飯をご馳走してくれるなら、2、3回に1回は食事代を払ったり、割り勘にするなど。

 

完全に彼氏に甘えないことも、2人の愛情を長持ちさせる秘訣です。

あなたが彼の立場に立って考えて行動していくことも大切です。

 

その意識があれば、彼に甘えすぎていないか?ワガママになっていないか?を振り返ることができますよ。

 

日々の感謝を言葉にする!謝るときも素直になる

日々の感謝を言葉にする!謝るときも素直になる

 

付き合いが長いからこそ、感謝や謝る気持ちを言葉にして伝えることはとても大切です。

なので彼に「ありがとう」や「ごめんなさい」はきちんと伝えましょう。

 

当たり前のことだからこそ素直に言葉にすることで、相手も嬉しく思うのです。

男性からしたら、「何を考えているかわからない…」と思わせてしまう彼女は、彼氏を悩ませてしまいます。

 

その結果、付き合いがめんどくさいと感じてしまうかもしれません。

でもこれは、今すぐ改善できるくらい簡単なことですよね。

 

もしあなたがこのことを忘れていたり、足りていなかったと思ったのなら、これから意識していきましょう!

 

ただ、せっかく彼といい感じになり結婚の話をしてくれるのに、なかなかプロポーズをしてくれないこともあります。

そんなとき女性はついイライラしたり、不安になりやすいものです。

 

ですが、結婚を意識していてもプロポーズをしないのは、実は男性ならではの理由があるから。

それを知っていると知らないとでは、あなたの気持ちの負担が変わってくるので、ぜひ知っておくことをおすすめします。

 

プロポーズをしない男性の心理と対処法については、こちらを参考にしてみてください!

結婚の話はするけどプロポーズされない!彼の心理と対処法とは?

 

べったり依存する女は重い!適度な距離感で自立する

 

「彼氏がいないと生きていけない!」

こんな考えでは、彼氏に重たいと思われてしまいます。

 

男性は「彼女が重たい」と思うと気持ちが冷めることもあり、付き合い自体が不安定になることもあります。

あなたから結婚を催促したり、逆に彼の言いなりになりすぎているなら、彼はあなたとの関係を対等に思えないでしょう。

 

依存はいずれ別れのきっかけになりかねません。

お互いに自立して程よい距離感があるからこそ、一緒にいて心地いいと思えるのです。

 

確かに彼氏との距離が近いと、あなたは安心するかもしれません。

でも、男性は逃げたい気持ちになってしまうので、まずは彼に依存しない強い気持ちを持つことが大切です。

 

女性の魅力を磨いておく!自分磨きに手を抜かない

 

彼と長続きするためには、女性の魅力を磨くことは必須です。

多くの男性が魅力的に感じる女性は、いつも前向きで自分を成長させたい、より良く生きたいと向上心のある女性です。

 

ネガティブな彼女と一緒に過ごしても、気持ちが落ち込んでしまうのは当然のこと。

将来のことも考えられるはずがありません。

 

また女性としての魅力のある人は、男女問わず好かれる傾向がありますよね。

そんな魅力的な彼女なら彼も男として自慢したくなり、前向きに将来のことを考えやすくなるのです。

 

もちろん女性の魅力とは、一つではありません。

  • 料理上手
  • メイクやファッションなどオシャレ好き
  • 家庭的な面がある
  • 美しくいるための努力をしている
  • ヨガなどで体を美しく健康
  • 字が綺麗になるため習字を習っている

 

など、どんなことでも頑張っている人はそれが魅力になりますよね。

彼のために始めた自分磨きも必ず自分のためになり、気づけば成長している自分に自信がもてるようになるはずです。

 

自分と向き合うことを楽しみ、内面も外面も磨いてあなたらしい魅力をたくさん身につけていきましょう。

 

【※彼に追われ愛されたい方へ】

冷めた彼にもう一度愛されるようになった体験談!大好きな彼を夢中にさせる方法とは?

 

付き合って2年目のNG行動は?これをやると男性が冷める原因になる

付き合って2年目のNG行動は?これをやると男性が冷める原因になる

 

付き合って2年目の彼にやってはいけない行動があります。

そのNG行動がこちら!

2年付き合っている彼にやってはいけない行動
  • おしゃれの手を抜いてリラックスし過ぎるのはNG
  • 愚痴や悪口を言う女性と将来を考えられる男性は少ない

 

付き合いが落ち着いてくると、つい気を抜いてしまうこともありますよね。

ここからは、付き合いが長くなった彼にやってはいけないことをお伝えしていきます。

 

もしあなたに心当たりがあったら、今から改善すれば大丈夫!

慣れた相手だからこそ意識することが大事ですので、しっかりと自分の行動を振り返っていきましょう!

 

おしゃれの手を抜いてリラックスし過ぎるのはNG

 

彼氏と2年も付き合ってくると、つい自分の素の姿を見せてしまうことがあるでしょう。

たとえば、「旅行先で初めてスッピンを見せた」という場合、自分にだけ見せてくれる姿に彼も可愛いと思うかもしれません。

 

でも、普段のデートであなたの姿が明らかに手抜きだと、彼も幻滅してしまうかもしれません。

 

デートのときもスッピンに近いメイク、いつもリラックスできるような格好だとしたら、魅力を感じなくなってしまいます。

男性は、いつまでも好きな人には可愛くいてほしいものです。

 

結婚前から女性らしさのない姿をさらけ出していては、彼も先が思いやられ、結婚を意識しにくくなってしまいます。

ナチュラルメイクなどはおすすめですが、気を抜きすぎるスタイルはおすすめできません。

 

とはいえこれだけ頑張っていても、彼が結婚に煮え切らないと、待っているのも疲れてしまいますよね。

実は彼氏が結婚をなかなか決めない理由の中には、女性が気づいていない理由もあるんです。

 

あなた側にも理由がある可能性があるので、その部分をクリアにすることをおすすめします。

 

こちらでは、彼が結婚してくれない理由について詳しくご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

彼氏が結婚してくれない!疲れた時の対処法と結婚してくれない理由は?

 

愚痴や悪口を言う女性と将来を考えられる男性は少ない

 

男性の多くは、あまり愚痴を言ったり悪口を言う女性とは、距離を置きたいと感じています。

男女に関わらず愚痴や悪口は、人をいい気持ちにさせるものではありませんよね。

 

また彼があなたの愚痴を聞いてくれたとき、彼にさとされるようなことを言われ、つい怒りをぶつけたことはありませんか?

これでは、彼氏も愚痴や悪口の吐口に感じてしまい、聞いているのもうんざりしてしまいます。

 

どうしても愚痴を聞いてほしいときは「私のワガママだけど聞いてくれる?」など前置きしてから話すなど、彼の気持ちを考えて話ましょう。

終わったあとは、きちんと「ありがとう」と言えるとなおいいですね。

 

彼もこう言われれば、そこまで嫌な気持ちになることはありません。

 

一方的にあなたが人の愚痴や悪口を言うのではなく、聞いてくれる彼の気持ちを考えてることが大切です。

慣れた相手にも思いやりを持って接することで、関係はもっと良い方に変わりますよ。

 

まとめ

付き合って2年の男性心理とは?2人の関係を長続きさせるコツを紹介

 

付き合って2年たった頃の男性心理
  • 関係が安定している場合は将来について考え始める
  • 彼女への不満がある場合は別れを意識し出す
  • 彼女に不満はないものの、飽きて浮気をしたくなる人も

 

付き合って2年のカップルは、そろそろ結婚を意識してもおかしくない時期になります。

彼氏の気持ちを不安に感じるのは、実はあなたに自信がないことが原因だったりすることも。

 

まずは、あなたが自分の行動を振り返り、改めるところがないか?確認していきましょう。

次に彼氏の立場に立って、あなたの行動を振り返ることで改善していくことができれば、徐々に自信に繋がり、彼氏との関係も良好になってきますよ。

 

ここで振り返りますが、

  • 彼氏に甘えすぎない
  • 「ありがとう」とごめんなさい」はちゃん伝える
  • 彼氏に依存せず、自立を目指す
  • 自分磨きに手を抜かない

 

これらは意識するだけでかなり変わっていきます。

だからまずは今日からできることを、一つずつはじめていきましょう!