彼氏のお悩み

付き合って2ヶ月の男性心理は?20代と30代で付き合い方は違う?

付き合って2ヶ月の男性心理は?20代と30代で付き合い方は違う?
記事内にプロモーションを含む場合があります

 

「付き合って2ヶ月目の彼氏が今私のことをどう思っているのか、今後も関係を続けていく気があるのか知りたい……」

 

付き合って2ヶ月の男性心理ってどんな感じなんだろうと、彼氏がいる女性は気になりますよね。

彼氏が20代か30代かでも、付き合い方が違うのかなと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

 

  • 付き合って2ヶ月目の男性心理ってどんな感じなの?
  • 20代男性と30代男性の彼女との付き合い方の違いってある?
  • 付き合って2ヶ月目の彼氏とこれからもラブラブでいるためにすべきこと
  • 付き合って2ヶ月目の彼氏に将来の話はしてもいい?まだ早い?

 

など、いろいろと気になることがあるはず。

そこで今回は、付き合って2ヶ月の男性心理について深掘りしていきます。

 

さらに20代と30代の付き合い方の違いや長続きするコツなどもお話ししていくので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

Contents
  1. 付き合って2ヶ月の男性心理は?2ヶ月目は1番ラブラブな時期!
  2. 付き合って2ヶ月目!彼氏からの連絡頻度はどれくらいが一般的?
  3. 付き合って2ヶ月目!デートの頻度はどれくらいが一般的?
  4. 20代と30代で、男性は彼女との付き合い方が全然違うって本当?
  5. 付き合って2ヶ月目の彼氏とこれからも長くラブラブでいるためには?
  6. 付き合って2ヶ月目の彼氏に将来の話はしてもいい?まだ早い?
  7. まとめ

付き合って2ヶ月の男性心理は?2ヶ月目は1番ラブラブな時期!

付き合って2ヶ月の男性心理は?2ヶ月目は1番ラブラブな時期!

 

付き合ってから2ヶ月経つと、女性・男性どちらもお互いへの気持ちに変化が現れるでしょう。

ここでは、付き合って2ヶ月の男性心理について、次のポイントをお話ししていきます!

 

  • 相手に慣れてきて素の自分で付き合えるようになる
  • 初期の興奮がおさまり彼女がいる喜びを感じはじめる
  • 彼女の内面を深く知りたくなる
  • そろそろ体の関係になりたい
  • 一緒にいる時間が長すぎると彼女に飽きてくることも
  • 相手と自分の合わない部分を意識し始める
  • 彼女と合わないと感じすぎると別れたくなる

 

女性の場合は彼への「愛しい」という気持ちが増している頃ですが、男性はどうなのでしょうか?

詳しく見ていきましょう!

 

相手に慣れてきて素の自分で付き合えるようになる

 

2ヶ月経った頃には彼女の存在に慣れてきて、素の自分を見せれるようになります。

付き合い始めた頃は女性だけでなく、男性も彼女に対して遠慮したり気を使ってしまいがちです。

 

しかし付き合って2か月もすれば、自然体でいられるようになってきます。

自然体でいられるようになる理由は、次の通りです。

 

  • 2人の間に信頼関係が構築され始めている
  • 「彼女に愛されている」という確信を持ち始めている

 

付き合い始めは彼女への信頼度が浅く、愛されてる自信もまだ持てないため、自分を取り繕ってしまうのでしょう。

2ケ月頃は信頼関係が築かれ始めていますし、愛されている自信も持てるようになっています。

 

初期の興奮がおさまり彼女がいる喜びを感じはじめる

 

付き合って2ヶ月経った頃には、付き合いたての高揚感・興奮はおさまってしまうでしょう。

しかしそれは決して悪いことではなく、男性は興奮がおさまると共に彼女と一緒にいられることに喜びを感じ始めます。

 

「隣にいると安心できる」「彼女の存在に癒される」など、彼女を「特別な存在」と思い始めるのです。

付き合った当初のときめきや興奮はおさまっていますが、新たな喜びが生まれてきているのですね。

 

彼女の内面を深く知りたくなる

 

基本的に男性は、女性の性格よりも見た目に惹かれてお付き合いを始める傾向があります。

しかし付き合って2ヶ月経つ頃には、彼女の見た目だけでなく内面的魅力にも目を向け始めるのです。

 

内面を深く知りたくなるのは、彼女のことを本気で愛し始めているからでしょう。

また、男性は独占欲が強いため付き合い始めてからしばらくすると、次のような気持ちを持つようになります。

 

  • 誰よりも彼女のことを全て知っておきたい
  • 彼女にとっての一番の理解者でいたい

 

つまり、彼女の長所も短所も含めて全てを知ったうえで、一番の理解者になりたいと思うようになるのです。

 

そろそろ体の関係になりたい

 

付き合って2ヶ月経つと、男性は彼女の「内面を深く知りたい」と思うだけでなく、「肉体的にも結ばれたい」と強く望むでしょう。

男性は彼女と体の関係を持つことによって、独占欲と性欲が同時に満たされて心から幸福感を得ることができるのです。

 

  • 彼女が「完全に自分だけのものになった」と思えて安心できる
  • 性欲が満たされる

 

女性が思っているよりも、男性にとって恋人とのセックスはかなり重要なことなんですよ。

 

一緒にいる時間が長すぎると彼女に飽きてくることも

 

あまりにも一緒にいる時間が長すぎると、付き合ってから2ヶ月もすると男性は彼女に飽きてしまうことがあります。

付き合いたての頃はお互いを恋しく思う気持ちが強すぎて、その思いに従い頻繁に会うカップルも少なくないでしょう。

 

女性は一緒にいる時間が多く濃密であるほど、彼氏への愛着が強くなりますよね。

しかし男性の場合は、愛着とは真逆の感情が芽生えてしまいやすいのです。

 

  • 急速に距離を縮めてしまうことで、彼女のことを「知り尽くした」という気分になる
  • 頻繁に会っているせいでやることがなくなり、「楽しくない」と思う

 

このような心境になってしまい、男性によっては別れも検討し始めるでしょう。

 

相手と自分の合わない部分を意識し始める

 

付き合ってから2ヶ月経ち、お互い素の自分を見せ始めると、良いところだけではなく欠点や価値観の違いも垣間見えるようになります。

男性にとっては彼女と自分の合わない部分を意識し始め、理想と現実のギャップに戸惑い始める時期でもあるでしょう。

 

しかし、人間なのですから違いがあるのは当然のことですよね。

「これくらいの考え方の違いはどうってことない」「合わない部分があるからこそ魅力的」とポジティブに捉えられるなら大丈夫です。

 

彼女と合わないと感じすぎると別れたくなる

 

あまりにも彼女と合わないと感じすぎてしまうと、別れたくなる男性もいるので要注意です。

先にお話しした通り付き合って2ヶ月経った頃に、男性は彼女と合わない部分に意識を向け始めます。

 

  • 彼女と性格的に全く合わない
  • どうしても譲れない価値観の違いがある

 

上記のようにお互いの違いを受け入れられないと、別れたくなってしまうのです。

「付き合って2ヶ月で別れを考えるなんて早すぎる」多くの女性はそう思うでしょう。

 

しかし、お互いの決定的に合わない部分は時間を掛けなくてもすぐに見えてしまうものです。

女性の場合は合わないと感じても「好きだから」と、目を瞑ることができます。

 

しかし、男性にはそれができないのです。

無理に付き合ったとしても、合わない部分をさらに強く感じてしまうでしょう。

 

付き合って2ヶ月目!彼氏からの連絡頻度はどれくらいが一般的?

付き合って2ヶ月目!彼氏からの連絡頻度はどれくらいが一般的?

 

付き合って2か月目の男性からの連絡頻度について、お話ししていきます。

では付き合って2ヶ月目となると、一般的にはどれ位の頻度で連絡を取り合うものなのか見てみましょう。

 

  • 1日1通以上は連絡を取り合うことが普通
  • 少なくとも2~3日に1回は連絡し合うことが一般的
  • 2ヶ月目でいきなり連絡が減ったら要注意!
  • 逆に連絡し過ぎるのも倦怠期が早まるので注意

 

1日1通以上は連絡を取り合うことが普通

 

2ケ月頃は、連絡頻度も多く普通は1日1通以上は連絡を取り合うものです。

付き合い始めた頃と比べるとお互いの気持ちの盛り上がりは減少してはいますが、それでも2ヶ月目はまだラブラブな時期でしょう。

 

  • 朝の「おはよう」と寝る前の「おやすみ」
  • 仕事が終わった後の「お疲れ様」

 

上記のやりとりを欠かさずするというカップルがほとんどでしょう。

その日にあったことなどを伝え合うカップルもいるかもしれませんね。

 

少なくとも2~3日に1回は連絡し合うことが一般的

 

付き合って2ヶ月でお互いへの気持ちが落ち着いているカップルでも、愛情があれば少なくとも2~3日に1回は連絡し合うものです。

 

  • そもそもLINEや電話に無頓着
  • 仕事や勉強で忙しくて彼女に連絡する時間がなかなかとれない

 

このようにマメに連絡する習慣がない男性や忙しい男性でも、彼女のことがふと気になって連絡をとるのが一般的ですよ。

ただし、何かのプロジェクトに参加している、大事な仕事を任されたなどの場合、もう少し頻度が減ることがあります。

 

2ヶ月目でいきなり連絡が減ったら要注意!

 

付き合って2ヶ月目で彼からの連絡が激減したという場合は、男性に重大な気持ちの変化があったと考えられます。

「彼氏から1週間に1回しか連絡がこない…」「LINEしたら返信してくれるけど、向こうから連絡してくることがなくなった…」などですね。

 

連絡する気になれない理由としては、次の2点が考えられます。

 

  • 彼女の許せない欠点を見つけてしまい、戸惑っている
  • 別れを検討している

 

彼からの連絡がないと、女性は不安になって何度も自分から連絡してしまいがちですよね。

しかし、女性側が焦れば焦るほど彼の気持ちは離れてしまう危険性があるので、注意が必要ですよ。

 

逆に連絡し過ぎるのも倦怠期が早まるので注意

 

実は、連絡のし過ぎは倦怠期が早まるので要注意です。

付き合い始めのカップルの場合、「1日中連絡を取り合う」というケースも珍しくはないでしょう。

 

さらに2ヶ月経ってもお互いの熱が冷めず、四六時中連絡を取り合うカップルも少なくありません。

これは、一見素敵なことのように思えるし「羨ましい」と感じる女性もいるでしょう。

 

確かに頻繁に連絡し合うことは仲良しである証拠と言えますが、連絡しすぎると倦怠期が早まってしまうというデメリットもあります。

少ない頻度で連絡を取り合い徐々に距離感を縮めた方が、ときめきを持続させる効果はあるのです。

 

しかし、大抵の場合徐々に男性の方から連絡する頻度は減っていくものです。

多くの男性は、用もないのに連絡するというのがあまり得意ではありません。

 

女性が思う以上に男性は飽きっぽいので、注意が必要ですよ。

 

付き合って2ヶ月目!デートの頻度はどれくらいが一般的?

付き合って2ヶ月目!デートの頻度はどれくらいが一般的?

 

付き合った当初は頻繁に会っていたとしても、それぞれ仕事や学校などすべきことがあるため、自然とデートの回数は減っていくものです。

ここでは、付き合って2ヶ月目のカップルは、一般的にどれくらいの頻度でデートしているのかをお話ししていきます。

 

  • 週に1回程度会っているカップルが多い
  • 学生の場合は週に2~3回会える場合も
  • 社会人の場合は2週間~1ヶ月に1回しか会えないことも普通
  • デートが少ない場合はこまめに連絡を取り合うことが多い

 

あなたと彼のデートの頻度は多いのか少ないのか、チェックしてみてくださいね!

 

週に1回程度会っているカップルが多い

 

一般的にはお互いの休みが合うときに、週に1回程度会っているカップルが多いようです。

付き合って2ヶ月目の頃は、まだまだお互いに「会いたい」という気持ちを募らせている時期ですよね。

 

  • 週末にお泊りデート
  • 土曜日、日曜日どちらかで会う

 

上記のように、お互いに無理のない範囲でデートを重ねているパターンがほとんどでしょう。

 

学生の場合は週に2~3回会える場合も

 

学生の場合は社会人と比べて時間の融通が利くので、週に2~3回会っているカップルも少なくないでしょう。

10代・20代前半の若い世代は、恋愛に夢中になりやすい年頃です。

 

そのため、付き合って2ヶ月経ってもお互いの熱が全く冷めず、暇さえあれば食事やデートに出かけるカップルも存在します。

どちらかが一人暮らしなら、しょっちゅう泊っている場合もあるでしょう。

 

ただ、若い場合は熱しやすく冷めやすい傾向があるので、「会いすぎてすぐ飽きる」という現象が起こりやすいのも事実です。

 

社会人の場合は2週間~1ヶ月に1回しか会えないことも普通

 

お互いに仕事をしている社会人の場合、限られた時間の中でしか恋人と会う時間を作ることができません。

ですので、週に1回も会えず、中には2週間~1ヶ月に1回しか会えないというカップルもいるでしょう。

 

長期出張などがあれば、それ以上会えないときもあるかもしれません。

しかし、それは決しておかしなことではなく、ごく普通のことなのです。

 

そのため、思うように会えないことに怒って彼氏に伝えるのはNGなので注意してください。

「仕事が忙しいから」という理由で彼氏がなかなかデートに誘ってくれないことについて悩み、その不満を本人に直接ぶつける…。

 

そんなことをしてしまうと、関係が一気に崩壊してしまう危険性がありますよ。

 

デートが少ない場合はこまめに連絡を取り合うことが多い

 

付き合って2ヶ月目のデートの頻度は、カップルによって様々です。

お互いに「なかなか会えていない」と思っている場合は、こまめに連絡することで補っているケースが多いでしょう。

 

会えない分しっかりと連絡を取り合えば、次のような状況に陥ってしまうことを回避できます。

 

  • 自然消滅
  • お互いの気持ちが冷めてしまう

 

「なかなか会えないけど関係を維持したい」そう思って他のことでカバーしようとするのは、それだけお互い本気である証拠とも言えます。

 

20代と30代で、男性は彼女との付き合い方が全然違うって本当?

20代と30代で、男性は彼女との付き合い方が全然違うって本当?

 

20代男性と30代男性とでは、恋愛に対する向き合い方が大きく異なります。

ここからは20代・30代の男性それぞれの彼女との付き合い方について、次の内容を具体的にお話ししていきますね!

 

  • 20代は恋愛に積極的な男性が多い!
  • 30代は自分の時間を大切にしながらの恋愛にシフトする傾向

 

20代は恋愛に積極的な男性が多い!

 

20代の男性は、恋愛に積極的で彼女ができると夢中になることが多いです。

20代男性が恋愛に積極的になる理由として、以下の2つのことが考えられます。

 

  • 恋愛経験が浅く、女性に興味深々
  • 仕事で重要なポジションに就いていない、もしくは仕事に熱が入っていない

 

若い男性は恋愛経験が少ない分、心も体も彼女を強く求め仕事や趣味・友人を差し置いて最優先する傾向があります。

また、単純に仕事に費やす時間が少ないから恋愛にのめり込むという男性も少なくないでしょう。

 

30代は自分の時間を大切にしながらの恋愛にシフトする傾向

 

30代男性の場合は、恋愛を中心に行動するのではなく、まず自分の時間を優先します。

30代ともなるともう立派な大人なので、どれだけ大好きでも彼女のためだけに行動することはなくなるのです。

 

また、大抵の30代男性は恋愛以外に熱中できるものを持っています。

 

  • 仕事で責任あるポジションを任されている、もしくは仕事にやりがいを感じている
  • 没頭できる趣味がある

 

このように、仕事・趣味で自分の時間を充実させることに生きがいを感じているため、彼女に不満を感じさせてしまう場合もあるでしょう。

しかし、本人は恋愛を疎かにしているつもりはなく、「自分の時間を大切にしつつ彼女との時間も楽しんでいる」という感覚なのです。

 

付き合って2ヶ月目の彼氏とこれからも長くラブラブでいるためには?

付き合って2ヶ月目の彼氏とこれからも長くラブラブでいるためには?

 

ここでは、付き合って2ヶ月目の彼氏とこれからも長くラブラブでいるための次のポイントを紹介していきますね!

 

  • 連絡を取り過ぎず、お互いの時間を大切にする
  • 彼氏に甘えてワガママを言わない
  • 「彼氏だけ!」になると依存してしまうので友人を大切にする
  • 彼氏の話をしっかり聞いて味方になってあげる
  • 自分の意見を素直に伝えるようにする
  • 体は大切にしつつも、セックスを拒否し過ぎない

 

付き合って2ヶ月目は、女性にとって楽しい時期である反面「今後もずっとラブラブでいられるかな…」と不安に思う時期でもあるでしょう。

心掛け次第では、彼氏と良い関係を長く続けていくことはもちろん可能ですよ。

 

連絡を取り過ぎず、お互いの時間を大切にする

 

付き合って2ヶ月目の彼氏とずっと良好な関係を維持していきたいのであれば、連絡の取り過ぎには注意しましょう。

連絡を取り過ぎてしまうことで、お互いマイナスな感情を抱えてしまう危険性があります。

 

  • お互いに連絡することが義務のように思えて、楽しくなくなる
  • 自分の時間が持てなくなり、知らず知らずのうちにストレスが溜まっていく

 

連絡することに固執せずお互いに自分の時間を大切にできれば、ずっとラブラブな恋人同士でいられますよ。

自分を大切にすることが、結局は長続きのポイントなんですね。

 

彼氏に甘えてワガママを言わない

 

女性は、素直になりすぎて彼氏にワガママばかり言ってしまわないよう心掛けることです。

付き合って2ヶ月経つと、お互いに緊張がほぐれて素の部分を見せ合えるようになりますよね。

 

好きな男性に「甘えたい」と思うのは当然ですが、ワガママばかりでは当然彼をうんざりさせてしまいますよね。

 

  • 彼のLINEの返信が遅いことに対して、執拗に怒ったり拗ねたりする
  • デートしてくれなくて怒りをぶちまける

 

このような彼の気持ちに寄り添えていない行動は、絶対にしないでおきましょう。

素の自分を出すのは、幼い子どものようにふるまうという意味ではないのです。

 

「彼氏だけ!」になると依存してしまうので友人を大切にする

 

付き合いたての頃は男性・女性どちらもお互いの存在に夢中ですが、どこかでその気持ちを切り替えることが重要です。

特に女性の方が彼氏に依存してしまいがちなので、そうならないように友人との時間も大切にしましょう。

 

彼氏に依存しても、あなたにとって良いことは何一つありません。

 

  • 依存心を剥き出しにしてしまい、彼氏にうざがられる
  • 自分に構ってくれない彼氏に対して不満を感じたり、「嫌われたのかな…」と不安になったりしてしまう

 

このような状態になり、最悪の場合それが別れに繋がることもあるでしょう。

彼氏ができても変わらず友人との距離感を保てば、そのような事態になってしまう心配はありませんよ。

 

友達と遊ぶ約束をしていたのに、彼氏のためにドタキャンする…なんてことは、絶対にしないようにしましょう。

 

彼氏の話をしっかり聞いて味方になってあげる

 

付き合って2ヶ月経った頃には、彼氏に対して遠慮がなくなり、無意識に否定的なことを言ってしまう危険性があるので注意しましょう。

男性は心が繊細なので、彼女にはいつも味方であって欲しいと望んでいます。

 

  • 最後までしっかりと彼の話を聞いてあげる
  • 彼の意見を否定せず、肯定してあげる

 

あなたがこれらのことをしっかりと心掛けておけば、いつまでも彼から必要とされる彼女でいられますよ。

 

自分の意見を素直に伝えるようにする

 

わがままを言うのはダメですが、彼に自分の意見を全く言わないのも問題があります。

付き合って2ヶ月たった頃には、少しずつでも良いので自分の思いを素直に伝えることを意識しましょう。

 

  • 不安や不満があるなら、感情的にならず冷静な口調で彼に伝える
  • 「好き」「愛してる」というセリフも、素直に口に出す

 

これらのポイントを押さえておけば、ずっと隠し事のないラブラブなカップルでいられるでしょう。

 

体は大切にしつつも、セックスを拒否し過ぎない

 

彼氏とのセックスを拒否し過ぎると関係が悪化してしまう恐れがあります。

付き合ってまだ2ヶ月目だと、セックスに対して慎重になってしまう女性は少なくないでしょう。

 

もちろん彼氏が体の関係を持つことを強く望んでいても、無理に応じる必要はありません。

ただし、あまりにも拒絶し過ぎは関係悪化につながっていきます。

 

「どうしても怖い」という気持ちがあって一歩踏み出せずにいるなら、その気持ちを彼に正直に話してみてくださいね。

本音を言わずに拒絶ばかりしていたら、彼の心はいつか折れてしまいます。

 

自分の体を大切にすることを大前提で、愛情表現のひとつとしてセックスにも向き合ってみましょう。

 

付き合って2ヶ月目の彼氏に将来の話はしてもいい?まだ早い?

付き合って2ヶ月目の彼氏に将来の話はしてもいい?まだ早い?

 

結婚願望が強い女性の場合は、彼氏ができた時当然将来のことを真っ先に考えるでしょう。

ただ、付き合って2ヶ月目の段階で将来の話を持ち掛けると、彼にプレッシャーを与えてしまう可能性がありますよ。

 

彼が結婚についてどう考えているか、慎重に探ってから話した方が良いでしょう。

 

  • 彼氏の方から「結婚したら子供は〇〇人欲しい」「将来は一軒家に住みたいね」などと言ってくる
  • 彼氏が自ら「結婚願望が強い」と公言している

 

このような場合は、あなたから真剣に将来の話をしても全く問題はありません。

反対に、彼の口から「結婚」という言葉が一切出たことがないなら、もう少し時間を掛けて関係を深めていった方が良いでしょう。

 

お互いの気持ちが結婚に向かっているなら良いですが、彼に全くその気がないなら焦っても仕方ありません。

 

まとめ

付き合って2ヶ月の男性心理は?20代と30代で付き合い方は違う?

 

今回は付き合って2か月の男性心理や、20代30代の付き合い方についてお話ししてきました。

まとめると次のような内容になります。

 

付き合って2か月の男性心理と20代30代の付き合い方
  • 2か月目は、相手に慣れて自然体で付き合える時期
  • 彼女の内面を知りたいと同時に、体の関係も望み始めている
  • あまりに一緒にいすぎると飽きてくる男性もいる
  • 合わない部分を意識し始め、あまりに合わないと別れたくなる
  • 連絡は1日1通以上が普通で、少なくとも2~3日に一回は連絡する
  • 2ケ月めで突然連絡が減った場合は、気持ちが離れたかも
  • 連絡し過ぎは倦怠期を早める恐れがある
  • 合う頻度は週に1回程度だが、学生の場合は週に2~3回会える場合も
  • 20代は恋愛に積極的な男性が多いが、30代は自分の時間を大切にしながらの恋愛になる
  • 連絡を取り過ぎず、お互いの時間を大切にするのが長続きのコツ
  • 女性側は、自分の意見を伝えるのは大事だが甘えすぎや依存し過ぎは注意
  • 体は大切にしつつも、セックスを拒否し過ぎない

 

自分の時間と彼氏との時間、どちらもバランスよく大切にすることがポイントです。

付き合って2ヶ月目を良い関係で乗り越えられたら、彼から生涯のパートナーとして選んでもらえる可能性もありますよ!